新武器【N-ZAP89追加!】ダメージ数とスペシャルポイントを紹介

N-ZAP89

12月9日(土)に新武器であるN-ZAP89が追加されました。

第5回のフェスが開催される前に追加されたため、フェスでは新武器のN-ZAP89を使用している人も多かったように見受けられます。

今回はN-ZAP89について色々と調べてみたので、まずは武器の性能から紹介していきたいと思います。

他の新武器をご覧になりたい方はコチラも要チェックです。

★新武器詳細の記事はコチラからチェック!

N-ZAP89の基本情報まとめ

ダメージ数やスペシャルを溜めるために必要なポイント数を調べてみました。

N-ZAP89は射程が長いことから一発のダメージが少ないという印象があります。下記の表に基本情報をまとめたので参考程度に見てください。データはあくまでも個人で調べたものなので、多少の誤差がある可能性もあります。

ダメージ数 通常ダメージ 1発28,0ダメージ
遠距離ダメージ 1発25,4ダメージ

キル確定数

約4発 

スペシャルゲージの塗りポイント

通常 約190ポイント
スペシャル増加アップ3.9 約147ポイント

遠距離はよほど遠い距離に相手がいなければ25,4ダメージですが、近距離や中距離だと1発28,0ダメージのようです。

最低でも4発は当てないと倒せないためエイム力が必要になるといえるでしょう。しかし射程が長く弾も速いことから初心者にはオススメの武器ではないかと私は思っております。




N-ZAP89の性能について

N-ZAP89は射程が長いとともに連射力があることが特徴の武器です。同じ色違いの武器であるN-ZAP85も射程と連射力は変わりません。

今回新武器として登場したN-ZAP89はサブがロボットボムスペシャルがマルチミサイルという組み合わせになっています。ロボットボムは歩く爆弾ですから、投げた後敵に向かっていくのはとても便利ですよね。

性能

ちなみにN-ZAP89(オレンジ色)は通称赤ZAP、N-ZAP85(黒色)は黒ZAPと呼ばれています。

N-ZAP89やN-ZAP85は名前が難しいことからスプラトゥーンプレイヤーは簡単な呼名で統一しているのでしょう。

そのため赤ZAPや黒ZAPという名前が出たらこの武器だと認識をしておくようにしてください。

前作でN-ZAP89は完全塗り武器だった?

元々前作でも登場していたN-ZAP89ですが、サブとスペシャルの組み合わせから塗り武器と言われていました。

塗り武器

コチラが前作のサブとスペシャルの組み合わせです。

サブはスプリンクラースペシャルはトルネードという組み合わせですが、スプリンクラーを上手く配置することでスペシャルを効率的に溜めることができるため、ガチエリアやナワバリバトルなどで使用していた方が多かったように感じます。

元々N-ZAP89を使用していた人にとって、今回の新武器登場でサブとスペシャルが一新されてしまったため、スプラトゥーン2では立ち回りが大きく変化してくるでしょう。




NES-Zapperという光線銃がN-ZAP89と一緒

任天堂から販売された商品にN-ZAP89と全く一緒のデザインである光線銃が販売されています。

これはNintendo Entertainment System(NES)用の光線銃だといわれていますが、調べてみた限りこれはスプラトゥーンが発売される前から登場していたのではないかと考えております。(もし情報が間違っていたら申し訳ありません。)

このデザインをモチーフにしてN-ZAP89N-ZAP85の武器が登場したのかと予測しております。

N-ZAP85 N-ZAP89

画像だけを見ると本当にスプラトゥーン2の武器にしか見えませんね。今は販売されているか分かりませんが、購入価格は1つで約3,480円だといわれています。

もしZAP系の武器が好きな方は調べて入手してみてはいかがでしょうか?

終わりに・・・

今回は新武器のN-ZAP89についての紹介でしたが、大型アップデート情報で公開されていない武器が続々と登場しそうな予感がします。既存の武器はかなり登場しているので、次に登場するのは新武器になるのではないかと予想しています。今後の新武器情報に期待ですね。

以上N-ZAP89に関しての記事紹介でした。

他の武器やアップデートに関する情報は下記リンクからアクセスしてチェックしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。