【第6回】スプラトゥーン2フェス開催!】 アクション vs コメディーの結果発表

フェス画像

第6回スプラトゥーン2フェス1月13日(土)15:00~1月14日(日)15:00の24時間開催されました。
今回のお題は映画やドラマを見るならアクションかコメディーかという選択肢でしたが、皆さんはどちらに投票をしましたか?

結果発表は記事の最後の方に載せています。今回は投票率ミステリーゾーンについてのコンテンツを紹介しているので、是非ご覧になってみてください。

ツイッターで独自のフェスアンケートを取っていなかったので、フレンドさん達がど今回のフェスでどちらに投票していたのかをチェックして下記の投票数を作成しています。今回のフェスではこのような投票数になりました。

アクションvsコメディどちらを選択した?

アクション派 コメディー
36人 31人

第6回フェスの投票ではアクション派が多いですが、それでもコメディーとあまり票数は変わらないという結果です。

ツイッターを見ていた個人的な感想としては、アクションを選択する人が多かったのではないかと思っています。

また投票に関して色々意見を述べていた人もいたので、一部を紹介します。

ガール

イカプレイヤーのBさん
ヒメちゃんに勝ってほしいからヒメ派!フェスのお題に関係なく選んでる!結果が楽しみだなぁ

ボーイ

イカプレイヤーYさん
なんとなくアクション楽しいと思ってる人多そうだからコメディかなぁ~。過去フェスでは結果で投票数少なくてもソロとチームの勝率良かったときもあったし。多分投票率は負けても他で勝てそう。

ガール

イカプレイヤーのMさん
正直どっちも悩むけど、強いと思ってる人がコメディ選んだからコメディかな。いつもフェスはフレンドの投票率見てから選んでる。やっぱりサザエ多く欲しいし。勝率悪くても結果が良ければ全て良し!

フェスで勝率を意識している人はコメディを選んでいるようなイメージでした。

投票数自体はアクションが多いような気がしますが、勝率で考えるとコメディ派が勝ちそうだと考えている人が多かったように感じます。(※ツイッターを見た個人的な意見になります。

高所恐怖症にはびっくり!?透明ギミックのミステリーゾーン

第6回スプラトゥーン2のフェスでは、またもや面白いミステリーゾーンが登場しました。

ミステリーゾーンをさんぽしてみたので是非ご覧ください。

動画を見ていただくとお分かりになるかと思いますが、リスポン地点周りが透明化されています。これは見えない床で、インクを塗ると床が分かるようになっている仕組みです。これはスプラトゥーン2のストーリーモードでも登場しているギミックですね。

初めてこのミステリーゾーンをプレイした方は、どこに落とし穴があるのかと不安を抱えながら慎重にプレイをしたのではないでしょうか。また動画の最後にはインクを塗っても定期的に消されてしまうギミックもありましたね。

壁塗りをしてもクリーナーのせいでインクが消えてしまって壁が透明になるため、壁の向こう側にいる相手に姿がバレてしまいます。第6回フェスでも変わったギミックの多いミステリーゾーンだったため、ステージの攻略が難しいと感じた方も多かったのではないでしょうか。

個人的に今回のミステリーゾーンはいかにステージ真ん中を陣取るかが勝利の鍵となったのではないかと思っております。高低差があるため真ん中からは敵の位置を確認しやすく、潜伏キルをしやすいです。

真ん中から敵陣へ向かう、または自陣のリスポンからまっすぐ真ん中へ向かうには2ルートありますが、そのルートはどちらも道が狭いため、押されている方は打開をするのが難しいでしょう。

また、機動性のある武器を所持している人はごくまれに敵陣にある高台まで抑え込んでしまうこともあります。そうなると打開するまでに時間がかかりって結果、塗りが不足することになりかねません。

こうしたことからミステリーゾーンで苦戦をする人達が多かったように感じます。毎回ギミックの多いミステリーゾーンですが、今後開催されるフェスのステージにも期待ですね。

フェスの結果発表!勝ったのはアクション?コメディ?

お待たせしました。では第6回「アクションvsコメディ」の結果発表をしていきます。

結果
  アクション コメディ
得票率 58% 42%
ソロ 49% 51%
チーム 49% 51%

得票率ではアクション、ソロやチームの勝率はコメディとなり、結果1-2コメディの勝利という結果となりました!

今回もイイダが勝利となりましたが、ヒメは5連敗ということからヒメを応援するツイートも多く見受けられます。

そろそろヒメが勝利してほしいところでもありますが・・・フェスのお題によって今後またどうなるか分かりませんね。

終わりに・・・

第6回フェスお疲れさまでした。結果はコメディの勝利となりましたが、毎回予想できない結果になることもあります。勝っても負けても獲得サザエは3個しか変わらないので、多くのサザエが欲しいなら「えいえん」の称号を目指しましょう。

また今回はチームフェスやソロフェスを楽しみましたが、最高パワーは2307で終わりました。チームフェス後にソロフェスをしましたが、なかなか勝てず最高パワーはそのまま維持。

100傑に載るためには最低でも2500パワーないと難しいとされているので、100傑を目指している方は連続勝利をおさめないといけません。

かなり難しいことではありますが、ソロフェスよりもチームフェスの方が可能性は高いので、通話などをして上手く連携を取るのが良いでしょう。

風景

オススメの映画紹介

せっかく今回のフェスのお題が映画やドラマ関連だったので、アクション系でオススメの映画をご紹介します。

トゥームレイダー

トゥームレイダー

女優のアンジェリーナ・ジョリーがトゥームレイダーでトレジャーハンターとなり、古代の宝を巡って旅をしていくというアクション映画。

ミスター&ミセス

Mr.&Mrs.スミス

先程のトゥームレイダーと登場人物が同じですが、アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピットが共演している映画です。2人は夫婦という設定ですが、実はお互いライバル同士の凄腕暗殺者。お互いに正体がバレナイようにしていましたが、ある時同じ任務で正体を知ってしまうというものです。

話がかなり脱線してしまいましたが、オススメの映画ですのでまだ見たことない方は是非見てほしいです。以上第6回スプラトゥーン2フェスについての記事でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。