【各ステージ攻略情報】サーモンランステの基本や難易度、オオモノ処理の難易度など紹介

サーモンラン

サーモンランには現在シェケナダム・ドンブラコ・海上シャケト場・トキシラズいぶし工房の4つのステージが登場しています。

今回の記事では各ステージの基本情報と、ステージごと(干潮・満潮別)のオオモノシャケの難易度、各ステージで初動塗るべき壁について紹介をしていきます。

関連記事も以下のように掲載していきますので、サーモンランをプレイする際是非参考にしてみてください。

【サーモンラン攻略】オオモノシャケの倒し方と解説編

2018.04.04

全ステージで共通するpoint

  1. どのステージでも塗りが最重要です。WAVE開始前はもちろん、戦闘中でも余裕があれば壁を塗り返しておきましょう。
    ⇒壁を塗っておくことで逃げ道確保やイクラ納品短縮ルート作りにもなる
  2. カタパッドやタワーにターゲットされている際、他の味方に近づかない
    ⇒無駄なデスを作らない
  3. 左上の表示(残り時間、ノルマ、味方の生存状況)を確認し、納品・生存・殲滅のどれが必要か考える
    ⇒常に周りを見ながら判断することがクリアのポイント!




ステージⅠ:シェケナダム

1stage

シェケナダムで塗るべきpoint

syekenadamu1 syekenadamu2
みかん
塗ることができる壁が多いので、WAVE開始前に仲間と手分けして塗りましょう。タワーの湧きポイントが遠いので経路短縮・退路確保になります。

シェケナダム・通常WAVE

通常WAVE
カタパッド
タワー
コウモリ
はてなん
もっとも厄介なのは、カタパッドが多方向に同時沸きするという事です。
カタパッドの停泊位置の関係上、一方向に集結せずに多方向から攻めてくるのでタゲのコントロールが効きません。
タワーに関しても正面奥の橋に出現されると射程・通路の狭さ・打開力などから倒すのに時間が掛かります。

シェケナダム・干潮WAVE

干潮WAVE
カタパッド
タワー
コウモリ
はてなん
カタパッドの位置が奥で固定されているため、ボムを入れる事がかなり厄介。
タワーに関しても、距離が長い事と奥に若干広場がある分だけシャケが溜まりやすく、接近武器ではかなり苦戦します。
みかん
干潮は三又の通路がシャケによって封鎖されやすく、タワーとカタパッドの対処に手間取ることが多いです。 中央通路奥の広場から左通路奥に湧いたカタパッドにボムが入れられたり、ブキの射程によってはタワーの処理が可能ですが、シャケの湧き位置が近く囲まれやすいので、無理せずスペシャルを使うこと。

シェケナダム・満潮WAVE

満潮WAVE
カタパッド
タワー
コウモリ
はてなん
カタパッドが金網1:カゴ前2の配置から、倒すか残すかで相当な議論が行われています。
特にカゴ前のカタパッドは片翼にしてもカゴ前を高確率で攻めるため、存在しているだけでもかなりの脅威です。
しかし、倒すと復活沸きする可能性もあるので一概にどちらが正解かは決められません。
みかん
満潮はステージの半分が金網床になるため、主戦場が狭く混戦必至です。対岸(桟橋側)の高台も利用して立ち回りましょう。雨を降らせてしまうとさらに動きが制限されるので、コウモリの動向には注意。納品ルートや退路確保のためにコンテナ周囲の高台や段差の塗り返しを意識すると動きやすくなります。

ステージⅡ:ドンブラコ

stage2

ドンブラコで塗るべきpoint

donburako1 donburako2

ドンブラコ・通常WAVE

通常WAVE
カタパッド
タワー
コウモリ
はてなん
左奥タワーと右下コウモリが問題視されています。
左奥タワーは処理しにいくと左のテッパン・モグラも引き連れてしまい、タワー処理後に戻るのも大変時間がかかり、戦力ダウン・納品不足にも繋がるのでかなり厄介です。
右下コウモリも停泊位置が3ヵ所ある事から2体以上滞在したり、船上に上がらず船下に永住して死角からカゴ前に雨を降らせる事が全滅の要因になります。
みかん
ステージの構造上ハイパープレッサーが非常に有効です。通常・満潮WAVEでコンテナ周囲に滞留したオオモノを一掃したり、左奥や船尾のタワー処理に使えると◎。

通常WAVEでコンテナ右の海岸(通称:右下)は

  1. オオモノを倒してもコンテナが遠いため納品に時間がかかる
  2. シャケの湧きポイントから近く囲まれやすい
  3. 他方面から湧いたシャケを呼び寄せてしまう
  4. 居座った人がデスすると②、③で溜めたシャケが一気に船上に向かうので処理しきれなくなる

などの理由から、基本的に長居は危険です。滞在時間は最小限にしましょう。

【右下に降りるタイミング】

  1. タワーが湧いたとき
  2. 金イクラ回収に向かうとき(オオモノ出現がタワーやカタパッドに偏ったり、オオモノを遠方で処理しすぎている等の理由でノルマが足りない場合)
  3. (主にノルマ達成後)オオモノや雨の処理が追いつかず、船上での生存が難しいと判断したとき

ドンブラコ・干潮WAVE

干潮WAVE
カタパッド
タワー
コウモリ
はてなん
タワーが奥で固定されている事、コウモリの停泊位置が細道にも点在している事が問題。
カタパッドは左と中央がルート連結してる分だけ、若干マシになったがそれでも難易度は高い方。
みかん
干潮ステージはダムと似ていますが、左と中央の通路は奥で繋がっているため、湧き状況次第では回り込んでタワーやカタパッドの処理に向かうことができます。

ドンブラコ・満潮WAVE

満潮WAVE
カタパッド
タワー
コウモリ
はてなん
敵の出現する方角が一方向なので状況がすぐ確認できる。
カゴ前に全員で集結せずに、1:3もしくは2:2の割合で手前と奥の戦略を分散しつつ、納品を行えば一斉死は免れる。

ステージⅢ:海上シャケト場

stage3

海上シャケト場で塗るべきpoint

syaketo1 syaketo2
みかん

廃屋の壁で視界が悪く、狭い入り口もシャケに塞がれやすいため、室内に篭りきりにならないことが重要です。

特にコウモリは室内のプレイヤーをターゲットに定めると外壁に向かって雨弾を発射し、室内に延々と雨を降らせ続けるためかなり厄介です。ヘビも室内に複数侵入させると身動きが取れなくなってしまうので、特にシューター・ブラスター系は索敵とターゲット分散を兼ねて積極的に室外に出るといいでしょう。

    コンテナ正面の金網地帯はインク回復ができないため、長居は危険です。

  • コンテナ左側の桟橋はダムと同じようにイカダッシュ→ジャンプで飛び移ることができます。
  • 建物の外でシャケに囲まれてしまった場合、外壁を塗っておけば天井や腰高窓から室内に逃げ込むことができます(建物の内→外は天井部分にイカ返しが付いているため不可。窓枠は可能)

海上シャケト場・通常WAVE

通常WAVE
カタパッド
タワー
コウモリ
はてなん
死角からタワーに攻撃されると厄介なので外回りができる武器は積極的にタワー殲滅に向かう事が重要。
カタパッド・コウモリも問題はあるが、壁や屋根を駆使してダメージを防ぐ小技を覚えておくと立ち回りが大きく変わるので知らない人は憶えておく事を勧めます。

海上シャケト場・干潮WAVE

干潮WAVE
カタパッド
タワー
コウモリ
はてなん
タワー以外はこちらに寄って来る分、かなり難易度が低下している。
タワーも正面・真横からさまざな倒し方が存在するため、そこまで苦戦はしない。

海上シャケト場・満潮WAVE

満潮WAVE
カタパッド
タワー
コウモリ
はてなん
カタパッドが多方向に沸く事に加えて死角効果も加わるので、片翼維持か殲滅するかは予め決めておく事。
コウモリも死角からの雨のせいでこちらの行動範囲が制限されるのでクリアだけを考えるのであれば、さっさと倒す事。

ステージⅣ:トキシラズいぶし工房

stage4

トキシラズいぶし工房で塗るべきpoint

tokisirazu1 tokisirazu2
みかん

ステージが開けているため索敵がしやすいです。段差や壁が多く、これらを利用することで苦手なシャケ(短射程ブキでのバクダンなど)相手でも有利に立ち回れるため、細かい所もしっかり塗っておきましょう。

リフトで渡った向こう岸(通称:対岸)はドンブラコ右下と同じ理由で基本的に長居するべきではありません。(満潮については以下で紹介)




トキシラズいぶし工房・通常WAVE

通常WAVE
カタパッド
タワー
コウモリ
はてなん
視界が良く、カタパッド・タワーを確認しやすい上にリフト等を用いて様々なルートから殲滅できる。
コウモリも停泊位置にそこまで問題する場所がないので対処がしやすい。

トキシラズいぶし工房・干潮WAVE

干潮WAVE
カタパッド
タワー
コウモリ
はてなん
ステージが簡易な分だけ、カタパッド・タワーを倒すのにシャケ達との激突が免れない分だけかなり厄介。
中でもコウモリの停泊位置が最悪で接近してるのか接近してないのかレベルで遅く、その時間差が後半にかなり響いてくるので殲滅は優先的に。

トキシラズいぶし工房・満潮WAVE

満潮WAVE
カタパッド
タワー
コウモリ
はてなん
カタパッドはカゴ前が殲滅、奥を片翼にして、奥に2体以上片翼がいた場合は一人がタゲをコントロールする事で味方の負担を相当軽くできる。
対岸タワーは狩れる武器が限定されているので自分の役割を認識しつつ、発見次第殲滅するかカモンで味方に合図を送る。
対岸コウモリは下手に生かすとカゴ前全域が危ないので、雨弾を落とす事を最優先で考えておく事。
みかん
満潮WAVEでカタパッドやタワーが対岸に湧いた場合、スペシャルを使わない限りコンテナ側からでは手出しできないので渡らなければなりません。小まめに対岸をチェックし、発見した際は処理に向かうかカモンで味方に呼びかけましょう。

満潮WAVEではリフトに乗っている味方を水没させてしまわないように注意。

【ドスコイ大量発生攻略】特殊WAVEドスコイ大砲時の戦い方・立ち回り解説!

2018.07.01

【グリル完全攻略】サーモンランのグリル時の戦い方・ステや武器ごとの立ち回り解説

2018.06.07

【サーモンランカンスト立ち回り】レート999の高ノルマ経験者とのキケン度MAXバイト

2018.04.15

【ハコビヤの基本と攻略】母船ハイプレ攻撃のタイミングや位置解説!納品不足を防ごう

2018.04.08

【サーモンランの間欠泉攻略】特殊WAVE攻略の知識を身に付けよう

2018.04.04

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。