switchのドックが小さくコンパクトに持ち運べる!「GENKI Dock」に注目しよう

スプラトゥーン2をswitchでプレイしている皆さんに朗報です!

スプラトゥーン2の前である「スプラトゥーン」ではWii Uの媒体でしたが、持ち運びに不便を感じませんでしたか?

本体はとても重くコントローラーも画面付きなのでなかなかに重さと幅があって、誰かの家に行ったりオフ会でプレイするのに持ち運びで苦労したはずです。

今回switchになってからは大分コンパクトになって持ち運びしやすくなりましたが、「まだまだ……」と思う人もたくさん。

そんな現状のswitchドッグを改善するべく、クラウドファンディングサービスの「Makuake」というプロジェクトが始動。

小型のswitchドッグである「GENKI Dock」を開発したのです!

今回の記事では従来のswitchドックよりもかなり小さくなった「GENKI Dock」についてご紹介していきます。

 

GENKI Dockは10分の1に縮小されたコンパクトなドック!

元々のswitchのドックは長方形で黒いデザインのものです。

このドックでも小さくコンパクトに作られていますが、それでもやはり不便を感じる人はいました。

今回Makuakeプロジェクトの「GENKI Dock」はポケットにも入るほど小さい、更にコンパクトになったユーザー目線のドックなのです!

 

まだ実際に一部の方にしか販売されていないとのことなので、レビュー記事を書きたいのですがまだそれを書くことはできません。

GENKI Dockのレビュー記事を書いたサイトもありますので、詳しくはこちらもご覧になってみてください。

実際に使ってみての感想や、GENKI Dockの細かいサイズや重量まで掲載されています。

Switchドックがちっちゃくなった! 1/10サイズで持ち運びやすい「GENKI Dock」をレビュー!!

GENKI Dockのお届け予定は2020年5月末とのこと

GENKI Dockはこちらのページから予約購入をすることも可能です。(※文字リンクをクリックで別ページに移動します。

私はプライベートでもswitchのコンパクトなドックを欲しいと思っていたので、すぐに応援購入をしてしまいました。

GENKI Dockの応援購入の流れ

メールアドレスと名前の記入

こちらのページにアクセスをします。

メールアドレスと名前の記入を終えたら「利用規約に同意」にチェックを入れた後、OKを押して次に進みます。

応援購入内容の確認

あ、ちなみにこのセットだと税込7100円でした。

他にもMakuake商品は色々あるみたいなので、別のセットを購入したい方はこちらのトップページからチェックしてみてください。

支払いの手続きをする

今回私の場合はクレジットカードでの決済をしました。いくつか支払い方法を選択することが可能です。

 

手続きを終えると、このような画面に

全ての手続きを終えると応援購入完了!

お届け予定は2020年5月末なので、まだまだ期間はありますが今よりもコンパクトになったswitchのドックが使えるとなるとワクワクします。

お友達の家にでも良いですし、オフ会にも大活躍しそうですね。お値段が高くても今後のことを考えるといい商品だと思っています。

気になったら皆さんも是非応援購入してみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。